朱雀サイエンスセミナー2019 vol.3「金属資源講話」開催

ホーム

南高ギャラリー

学校行事

朱雀サイエンスセミナー2019 vol.3「金属資源講話」開催

朱雀サイエンスセミナー「金属資源講話」(JOGMEC)を開催

令和2年1月23日

1,2年生理数科の生徒を対象に、今年度3回目の朱雀サイエンスセミナーを実施しました。
今回の内容は「金属資源講話」です。
JOGMEC(独立行政法人 石油天然ガス・金属鉱物資源機構)から辻本崇史さん、天谷宇志さんの2名にお越しいただき、海底・陸上の金属資源開発の現状や課題、およびその魅力について話を伺いました。
人類の歴史と金属との関わりについての話や、資源の分布などの地理的な話、金属の精錬法などの科学的な話と、普段地歴や理科の教科で学習している内容を横断した内容でした。

最後には、進路選択のうえでとても参考になる話もしていただき、大変有意義なセミナーでした。

セミナー終了後も、たくさんの生徒たちが会場前方にあつまり、次々に質問や感想を講師の先生方に伝えていました。

 

【生徒の感想】
・海洋にある金属資源の探索には夢があると思った。
・授業で学習していることが社会の様々な分野につながっていくのだと知り、金属分野にも興味がわいた。
・日本の金属資源開発が世界最先端だと知って興味がわいた。進路を考える上で参考になった。

金属1

講義の様子

IMG_3222

貴重な鉱物も見せていただきました

金属4

鉱物を手にとって観察

金属3

講義終了後も質問が絶えません

 

  >